FC2ブログ

*意見の違い*

11月に行う予定の、ピアノ発表会の打ち合わせ。

コロナ関係なく、
いろいろな無駄を省く為に(いちばんは移動時間)
会う必要がないうちは、電話で打ち合わせ。

今年は、春から6月に予定されていた、
同業の方の発表会が、全延期、若しくは中止となり、
今のところは、何とか発表会が出来そうな事に、
ありがたいと思っている次第。

ただし、開催場所からの、
コロナ対策への徹底が厳しくて。
実は、私としては、ありがたいと思っています。

私の生徒さん達(親御さん達)には、

・今のところは、発表会開催の方向で。
だけど、その時の状況によっては、
中止も視野に入れているという事。

・現在、増えつつある県内の感染者の状況から、
他県への移動や接触に敏感になっている為、
他県からの、おじいちゃん、おばあちゃんの鑑賞は、
お控え頂く事。

・毎年、お友達などを、発表会へのお誘いして、
なるべく多くの方々に聴いて頂く演奏会にしているけれど、
今年は、ご家族、お近くの親族のみのお誘いにする事。

などなど、少し寂しい発表会を予想していましたが…

合同でさせて頂く、お若い先生は。
春と状況が変わってきていて、
今は、対策をきちんとすれば大丈夫!!
(その結果、感染したら仕方ない)という意見。

うん、とても正当なご意見だとも思います。
あまりビクビクしていたら、
また、あのスティホームの自粛になってしまう。
コロナとは、うまく付き合うべき。

結局、今年は、お誘いのチラシも作りたい…
とおっしゃったので、承諾しました。

…ただね、私自身は、もしも万一感染したら、
重症化してしまうな~と、自己ちゅーな考え。
こんな考えでいるなら、
協調性がとても大切な仕事は続けられるかな?
(私の悩みのひとつです。
紆余曲折ありながら頑張ってきた仕事なので、
やめる勇気もかなり必要)

私は、時代時代の、考え方があると思うので、
お若い方の意見は、きちんと受け止めようと思います。
もちろん、自分の意見も聞いてもらいながら、
最終的には、従うつもりです。


話は変わって、現在、
かなり大型の台風が近づいている模様。
ベランダのものが心配です。

こんな時に、夫に物の片付けを頼むと、
簡単なものだけ家に入れて、
それ以上お願いするものなら、
『そこまでするか???』という雰囲気になります。
とにかく面倒な事を頼むと、
夫と意見と違う時は、とても不機嫌。

私も、今は特に、自分で出来ない事も多くなったので、
やんわりやんわりとお願いするのですが、
『(テレビが)聞こえんよーになる!!』と
叱られました。そして…
そのまま無言で出勤していきました。

昔なら、プチ喧嘩にもなるところですが、
ここ何年かの体力落ちで、
反論するパワーもなく、ただただ悲しくなるだけ。
やっぱり、時間をかけても自分でやろう。
もしも、小さな物でも飛散して、
他所さまにご迷惑をかけてはいけない。

※平成はじめの酷い台風の時に、
私の相棒のグランドピアノが酷い事になったのだから。
よくぞ生き返ってくれた…という状態でしたから。

まぁ、大型の台風、
今回は免れないと思っています。

…と、必要以上に不安になる、
ある種、病的な私、誰も相手にされなくなるよね。
その自覚もあります(ため息)
スポンサーサイト



*レッスン再開*

4月3週目からお休みしていた、
仕事(ピアノレッスン)を再開しました。

久しぶりに、生徒ちゃんに会えました。

レッスン室に入る前に、
必ず手洗い、自分用のタオル(ハンカチ)持参。
マスク着用をお願いして。



少し長いお休みだったけれど、
その間、とてもよく練習していてくれて、
すごく嬉しかったです

譜読みに間違いがあったので、
レッスンをして本当に良かった!

マスク越しだけど、
生徒ちゃん達からの積もる話もある様で
いろんな話も聞かせてくれました

何とか早く、
コロナ治療薬とワクチン開発を願います。
まだまだ先ですが、
秋に計画している発表会が出来ますように

レッスン室の前に飾っていた、
ハンドメイドの『アマビエさま』を
帰りに拝んでいた姉妹。


仕事が出来る…って、ありがたいと実感。

*バーチャルピアノレッスンその2*

きょうは…
昨日、遠隔プチレッスンをしたiちゃんの妹ちゃんが、
ピアノ演奏を動画で送ってきてくれました(*^^*)

小学3年生になったsちゃん。


sちゃんは、
高校生になったお姉ちゃん(元生徒ちゃん)が
練習をみてくれています
(サポートありがたいなぁー(*^^*))

のんびり屋さんの3年生なので、
何度も聴いて理解してもらいたいので。
今日は、楽譜の箇所と、私の音源を送りました。



私の様な、鈍臭いオバちゃんでも、
使える機能を備えたスマホって、
本当に便利でありがたいなぁと思います(*^^*)

学校に行けない子ども達も、
みんな頑張っています

*バーチャルピアノレッスン*

時々、生徒さん達(お母さん)に、
連絡はしているのだけど。
困った事がないのか?練習していないのか(^^;;?
返信がほとんどありません(^^;;
(何も無ければ返信不要です…と書いているから笑)

ひとりだけ、普段あまり練習しない子が、
合っているかどうか分からないので…と、
練習をビデオに録って送ってきてくれました。
(小学5年生になったiちゃん)


わぁー(*^^*)

まずは、生徒ちゃんの元気な様子が分かって、
すごく嬉しいです
(我が子…ではなく、お孫ちゃん気分(^^;;)

そして、
レッスンお休みさせてもらっているのに、
ちゃんと練習していてくれて、
めちゃくちゃ嬉しかったです

ちょっと、譜読みに間違いがあったので、
お互いがピアノの前に楽譜を用意して。
遠隔プチピアノレッスン開始。

LINEビデオ通話を利用。

楽譜で、間違い部分を指摘して。
私が何度か弾いてみる。
しゃべりながら弾けるから、レッスンと同じ。


生徒ちゃんが、間違いに気づいてくれたので、
ちょっとだけ、間違いを直して弾いてもらう。


なかなかすぐには直せないけど、
正しい音域とリズムは理解してくれたから、
そのまま練習してね…となりました

これくらいのレッスンなら、
ビデオ通話でも何とかなります(*^^*)

とりあえず、連休明けまで、
レッスンお休みにさせてもらっているので。
迷いながら練習…という事がない様にしたいな。

でも、やっぱり各ご家庭、事情もおありなので、
少しの時間でも、一度レッスンしたいなと
思ったりします(^^;;

*レッスンお休み*

防府市内の県立高校の先生が、
コロナに感染したというニュース。
(我が家から徒歩10分の所にある高校

この先生の住まいは、他市だけど、
本当に、コロナはそこまで来た

この事で、
15日午後から、市内の小中学校が再び休校に。

もう、いつ、どこで、誰が感染しても、
おかしくない状況

私のピアノレッスンも、
とりあえず5月連休明けまでお休みする事にしました。
その後は、その時の状況を見てから。
可愛い生徒ちゃん達に会えないのは寂しいけれど、
今は我慢するしかないです。
ご希望があれば、
もちろんビデオレッスンも考えています

今は、出来る限りの、感染予防をするつもり。

頑張ろう私
プロフィール

むー

Author:むー
ゆるゆる主婦歴34年。
夫と実父と次男(31歳)の4人暮らし。
長男(33歳)長女(27歳)は我が家を出て、それぞれの道を歩んでいる。
私も細々とではあるけれど、ピアノ教師をしながら。大好きな広島カープ応援をしながら。趣味のトールペイントをしたり。編みものも始めました。
2016年・・・リウマチ診断。
2017年・・・乳がん手術。
・・・だけど、たくさんの笑顔で。。。(*^^*)
ゆっくりと、これからの人生を歩みたい。。。よろしくお願いします<(_ _)>

最新記事
最新コメント
カテゴリ
こんにちは
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3995位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
516位
アクセスランキングを見る>>
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる